株本税理士事務所について

骨太の会社であり続けることは難しい、たくましい現場部隊をかかえていても。カブモトは、銀行と監査法人でサラリーマン生活を送った後、大阪の隅っこでフツーの税理士事務所をやっています。借物のオフィスは、昭和の香り100パーセント。通信線用の鉄管が錆びて、新しい線が中に通らないくらいの年代モノ。このお気に入りの部屋で、月~日、好きな仕事をやっています。もっとも、外出しているときの方が多いですが。皆さんも仕事お好きでしょ。特に「ものづくり」の世界にドップリ浸かっている方は。しかし今日、冒頭の様に、好きと商売とが必ずしもイコールではないことがつらいところ。
永◯町や霞◯関から発せられる言葉が、問題解決に直接つながる会社は少ないでしょう。これまで苦しい中でも稼いできた感覚と現実とのズレ。交通整理が未だ、の会社も多いのでは。問題なのは、各種メディアから頼んでもいないのに提供される「評論」と情報。評論家・コメンテーターと言われる人が、日本にどれだけ存在するのか。油断すると、目の前の現実的な問題解決のためにごく小さな行動をすべきときに、世界経済を語り、日本政府を批判して一日が終わってしまいます。税理士が評論家的になると、良い仕事ができません。社長が評論家状態になると、ライバルと競争できません。立ち回り次第で、会社は浮いたりへこんだり。しかし、開き直れば所詮お金の話なので、ご自身を追い込みすぎて、孤独になる必要はありません。

製造業の社長!こんなことで悩んでいませんか?

忙しいけれど儲からないとか、そもそもあまり忙しくないとか。
多くの会社に共通するストレスでしょう。
左のボタンをクリックすると、
おだやかな気分になれたり、気分転換になったりするかもしれません。
忙しいけど儲からない
そもそもあまり忙しくない。。。
事業承継に悩んでいる

新着情報

2018.01.18 会社設立・法人登記ページを更新しました。
2018.01.16 起業・開業ページを更新しました。
2018.01.30 株本税理士事務所のホームページを公開しました。